J-FOCSについて

国際スポーツカイロプラクティック連盟 (F.I.C.S.-The International Federation of Sports Chiropractic) は1987年3月にアメリカ-ニュージャージー州 で設立され、同じ年の9月英国ロンドンでニュージャージーの団体に準拠した形で正式に組織化されました。  
 1998年7月4日、FICS総会において、スイス-ローザンヌへの本部移転が投票により決定し、規約もスイス民法に基づいて改められました。    
 FICSジャパンの活動は、89遠藤光政DC(香港FICS総会)、91蓮見 久DC(カナダ-モントリオールFICS総会)、93川西陽三DC(ロンドンFICS総会)、95カイロプラクティック100年祭(不明)、96幾世 登DC・後藤雅博DC(アトランタオリンピック)、97川西陽三DC(東京 FICS総会)、99幾世 登DC(NZ-オークランドFICS総会)、00川西陽三DC(大阪GAISF総会)など、DC個人会員によって行われました。    
 1998年のFICS規約改正により、FICSへの登録が、個人から各国団体によるものとなり、FICSジャパンは、2001年3月設立のJ-FOCS(日本スポーツカイロプラクティック連盟)に活動が受け継がれました。 “第1代会長:小池福夫DC  ’01小池福夫DC(パリFICS総会)、’03原田義也DC(フロリダFICS総会)”

会長 折橋直紀
副会長 佐藤圭太 尾口修平
書記 渡邉泰治
会計 近藤信男
会計監査 前田喜代治